読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

以下斜め読んだ内容

pseudo translation of useful posts, book reviews, remarks,etc. twitter: feeddict

Matt Stow「Fireworks CS4での標準規格に準拠したWebデザインの作成」

斜め読み

adobe(jp)の記事。

Adobe - デベロッパーセンター : Fireworks CS4での標準規格に準拠したWebデザインの作成

Fireworks CS4がXHTML+CSSの書き出しに対応

fireworksの作業ファイルである、pngファイルから、ダイレクトにxhtmlcssの書き出しができる点は期待。
この記事に書いてあることは、書き出したソースをできるだけセマンティックにする工夫とそれを支援する機能について書いてるが、学習コスト高そう。
カンプ作成を完全にfireworksにしてしまおうか検討してる。
回覧用とか便利な気がする。
パワポかpsdファイルを使ってたけど、どっちも不満がある。

  • パワポ
    • 簡単。早くつくれる。回覧が楽
    • 色、配置の調整が大雑把にしかできない
    • Office系アプリでおなじみの印刷するとずれるとか煩雑な点に悩まされる
  • photoshop
    • 配色、配置は細かくできる
    • ピクセル指定が面倒。左に40px、下に73px下げるという操作が結構ぱぱっとできない
      • fireworksはその点かんたん
    • 回覧しにくい。psd開けない人むけに、書き出しとかしないといけない。