読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

以下斜め読んだ内容

pseudo translation of useful posts, book reviews, remarks,etc. twitter: feeddict

Craig Buckler「rel属性の誤用」

斜め読み

sitepointのエントリ

Don’t Misuse REL as a Custom Attribute


広く見られるrel属性に濫用に物申し、濫用の背景をおさらいし、代案を提示する主旨のエントリ

以下斜め読んだ内容
  • オレオレ属性
    • ex.
      • <div myattribute="mydata">・・・・</div>
    • ウェブアプリとかでついつい使われてる
    • 仕様違反(HTML4、XHTMLともに)
    • 文法的に正しくないhtmlでウェブサイト、ウェブアプリを運用することのデメリット全てが降りかかる
  • どうしてもオレオレ属性使いたい
    • オレオレDTD書けばOK。
      • オレオレDTD書く手間考えると現実的じゃない
  • rel属性
    • 仕様に準拠したマークアップしたい人がよく手を出す。
    • ex.
      • <div rel="mydata">・・・・</div>
    • 何で手出される?
      • あまり使われていない属性だから。追加しやすい。
    • 仕様違反・文法違反の温床
  • おさらい。rel属性
    • a要素、link要素限定
      • div要素とか他の要素には付けられない
    • 現在のページとhref属性で指定されたページの関係を記述するために使用されるもの
      • 「ページ」と「ページ」の関係
      • ex.
        • alternate
        • stylesheet
        • start
        • next
        • prev
        • contents
        • index
        • glossary
        • copyright
        • chapter
        • section
        • subsection
        • appendix
        • help
        • bookmark
    • rel属性の付けられたオレオレな値はうまくいけばスルー、最悪時はバグの温床になる
    • (補足)
      • SEOネタとして出てくる「rel= "nofollow" 」もページ間関係を記述したもの。
      • 「ページ間関係の記述用」「a/link要素限定」という要件を守った上で、よく使われるパターンのリストを作ろうというMicroformat的な人たちのアウトプットがXFN(XHTML Friends Network
        • rel="contact"
        • rel="acquaintance"
        • rel="friend"
        • rel="met"
        • rel="co-worker"
        • rel="colleague"
        • rel="co-resident"
        • rel="neighbour"
        • rel="child"
        • rel="parent"
        • rel="sibling"
        • rel="spouse"
        • rel="kin"
        • rel="crush"
        • rel="date"
        • rel="muse"
        • rel="sweetheart"
        • rel="me"
  • html5なら事情が変わる
    • オレオレ属性使えるから
    • 仕様の進捗、ブラウザの実装状況考えると、まだ使えない
  • html5待ち」の現時点でのベストプラクティス
    • img要素にオレオレ属性付けたい
      • longdesc使え
    • それ以外の要素にオレオレ属性付けたい
      • classが無難