読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

以下斜め読んだ内容

pseudo translation of useful posts, book reviews, remarks,etc. twitter: feeddict

『レバレッジ・リーディング』を読んでて呆れるところ

books

印象に残った所もいくつかあった『レバレッジ・リーディング』(asin:4492042695)なんだが、2回読み返してみてその神経についていけないなと感じたところがある。

この一五〇〇円を高いと見るか、安いと見るか。
わたしは非常に安いと思います。なぜなら、この一五〇〇円が将来何倍にも返ってくるからです。わたし自身の経験や、周囲の事業で成功している人たちの実績から見積もってみると、およそ一〇〇倍ということころです。
ということは、・・・(略)p.16

書籍購入は自分への投資としては効果の高い投資であり、投資効果は100倍だと本田氏は主張してます。他人の言うことを尊重はしても鵜呑みにしない人なら「その数字の根拠は?」と思うし自分はそう思ったので。次の段落で「ということは、・・・」と話を続けられても、すかさず「どういうこと」?と疑問になってしょうがない。宗教の勧誘じゃないんだから。100倍の数字の裏づけとして本田氏が出してるのは自分の経験と周りの人たちの経験のみである。そして端から端まで読めばわかるが、これが本田氏が100倍という数字の裏付けて出しているものの全てである。